皆様、こんにちは。

いつもホットヨガ&コラーゲンスタジオRewelをご利用頂きありがとうございます。

今回は直井が担当致します。

本日のお話は、近年少しずつ増えつつある秋バテについてです。夏バテはよく耳にする言葉だと思いますが、秋バテとは一体どのようなものなのでしょうか。

夏バテとは、夏の暑さで体力や食欲が低下し、疲れやだるさなどの不調が現れることです。冷房冷えで自律神経のバランスが崩れ、秋になって不調が出てくる秋バテを感じる人が増加しています。

暑い夏の間に冷たい物をたくさんとり内臓が冷えて全身の血液の流れが滞ってしまい疲れやだるさが生じたり、また、冷房の効いた室内と猛暑の屋外との気温差に身体がついていけず、温度差に適応しようと身体が頑張りすぎて自律神経のバランスが乱れ不調が出てきます。

そんな時はホットヨガで秋バテを改善しましょう。

ホットな空間でじんわり身体を温め、リラックスして心と身体を休ませてあげることが必要です。呼吸を深めることで体内の血流の流れが良くなり、冷房による内臓の冷えも改善されていきます。また、呼吸には乱れてしまった自律神経を整える効果もあります。

今月はリラックス月間にもなっておりますので、リラックス系のクラスが盛りだくさんです。ご自身の疲労度、ご気分に合わせて、クラスを選びながら疲労回復、リフレッシュしていきましょう。

皆さまのご参加お待ち致しております(*^_^*)♪