いつもREWELのレッスンご参加ありがとうございます。本日の担当は佐藤真規子です。

ひんやりとする日があったり、夏のように暑い日があったり、なかなか落ち着かない季節ですね。皆さま、体調はいかがですか?

暑い日が続くと薄着で出かけたり、街中では冷房がつき始め、ついつい冷たいものかぜをを食べたり飲んだりしてしまうものです。そのせいで初夏の頃、風邪をひいてしまう、お腹を壊してしまうなど、体調を崩しやすくなっています。そんな時こそ、ホットヨガにいらして下さい。特におすすめのポーズは、マカラーサナ(わにのポーズ)、うつ伏せ寝のポーズです。床暖房のきいた床から温かさをお腹の中に取り込みましょう。温かくなると体も緩んできます。体の機能も整ってきます。皆さんがご参加のクラスでうつ伏せになることがあったら、意識を高めてみてください。また、レッスン前にもうつ伏せでお休みいただくのもおすすめです。

ご自分の体を大切にしながら、変わりやすい時期も元気に乗り切りましょう。