皆様こんにちは。 じめじめとした日々が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか? 梅雨の時期は、低気圧の関係で副交感神経が優位になり、身体がだるく感じ、身体を動かす機会が減り血流も悪くなります。 また、暑い時期には冷たいものを食べたり飲んだりする事も多くなるので内臓が冷えてしまいます。身体が冷えることで肩こりや、頭痛、腰痛、血流の滞りによりむくみやすくなったり・・・と、暑い時期こそ身体が冷えやすいんですね・・・ 呼吸を深めてヨガを行いますので、身体の奥から温めていきます。体温が1度上がることで、基礎代謝が12%も上がります。基礎代謝が上がることで、一日に何もしなくてもなくなってくれる消費カロリーが痩せやすい身体となるのです。   レッスン参加の際のおすすめウエアは、汗をかきたいからといって長袖や半袖よりも、キャミソールやタンクトップです。 脇の下に汗がこもることで、熱もこもりやすく、熱中症にもなりやすいので水分補給をしっかりととりながらレッスンにご参加ください。